実店舗、ネット通販、ネットオークション...安心してファリネを購入できる入手ルートは?

スキンケア用品が欲しくなった時、かなりの人がサンドラッグやマツモトキヨシのようなドラッグストアへと足を運ぶのではないでしょうか。或いは東急ハンズやドンキホーテといったディスカウントショップで買うという人も多いと思います。やはりこうしたお店は品揃えが豊富なので、美容液にしろ化粧水にしろ大抵の製品が手に入りますからね。また製品によっては、薬局のようなお店に行かなくてもローソンやセブンイレブンで間に合うことだってあるでしょう。

 

しかし、手汗専用の制汗剤のファリネに関してはこれらどの店でも販売されていません。そもそもファリネは市販されていないので、リアル店舗での取り扱いはないのです。

 

 

インターネット上で購入するしかないのだが...

 

ファリネの販売はインターネット上での取引に限定されています。身近な実店舗で買えないと聞くと汗っかきで苦労している人はガッカリするかもしれませんね。

 

一方でファリネなどの制汗剤の利用を考える程、手や腋に汗をかきやすい人というのは、自分が多汗症であることを人に知られたくないと思うのが普通でしょう。しかしリアル店舗で買い物をすれば支払いの際にそこの販売スタッフに顔を見られることになってしまいます。それが嫌でドラッグストア等で買うのは気が進まないという人にとっては、商品を配達して貰える通販の方が人目を気にしなくて済むはずです。

 

またネット上にも幾つかの入手ルートがあって、ファリネの公式サイトでは勿論、アマゾンなどのオンラインストアやヤフオク!等のネットオークションで売りに出されていることもあるのです。

 

但し、その値段となるとかなりバラツキが見られます。公式サイトでの一個分の通常販売価格は8,890円なのですが、アマゾンを調べてみるとそれより高い9,828円で販売されていました。一方ネットオークションでは送料無料で4,500円という値がついた「新品」や、「未使用」或いは「未開封」の製品が3,800円とか、2個一緒で2,800円で売りに出されているようです。

 

これだけ見ていると、安く買いたければネットオークションを探すのが良さそうに思えます。しかしオークションに参加しているのは信頼できる出品者ばかりとは言い切れないため、これらにすぐに飛びつくのはお薦めできません。偽物が出されている可能性もありますし、本物であったとしても大分以前に製造された古い製品いうことだってありうるのです。そのような製品では安心して肌に塗ることは出来ませんよね。

 

公式サイトなら安く確実に入手できる

 

本物のそれも新しいファリネを手に入れる一番確実な方法は、公式サイトを利用することです。公式サイトなら偽物が紛れ込む余地がないし、特に定期便を利用する場合なら格安のお値段で購入できる利点もあります。

 

どれくらい安くなるかと言うと、定期便の初回は通常価格より7割引きの2,667円、それ以降も6,800円という割引価格で提供して貰えるのです。しかも送料は一切かかりません。更に返金保証まで付いているので、仮に肌に合わなかった場合には商品代金を取り戻すことも可能です。

 

若しアマゾン等で買うとすれば、商品代金だけでも高くつく上、返金保証も受けられません。それを考えるとやはり公式サイトで手に入れるのが一番賢明だと言えるでしょう。

↓↓↓初回70%OFFのキャンペーン中!↓↓↓

70%OFFキャンペーンの詳細はこちら

関連記事

普段から手の汗が気になっているけれど、E...
制汗剤と名の付くものであれば体のどの部位...
スキンケア用品が欲しくなった時、かなりの...
肌のバリア機能が低下した状態でデオドラン...
汗を吸い取る制汗成分ナノイオン微粒子や、...
不快な汗をどうにかして抑えたくてドラッグ...

トップページに戻る