人気の制汗剤ファリネの成分、メリット、購入方法など気になる情報を集めてみました

今では手掌多汗症の人を対象にした制汗剤も幾つも見られるようになりましたが、国内においてその先駆けとなったのが、アスクレピオス製薬のファリネなのだそうです。

 

手汗対策用制汗剤のファリネは発売されて以降、多く愛用者を獲得してきました。その人気の高さは顧客の満足度92%以上という数値からも窺い知れるでしょう。

 

 

この制汗剤の品質が優れていることはあのモンドセレクションにおいて2年連続金賞に輝いたことからも証明済みです。有名化粧品会社の自信作を押さえてこの権威ある賞を受けたファリネは、世間一般からも大きな注目を集めるに至り、メディアへの登場回数も多く、有力な美容雑誌も競って取り上げている程です。

 

ファリネの強みについて、市販の制汗剤とはここが違う

 

 

しかし評判のファリネもコスト面では決してお手頃とは言えず、やはりお求めやすさの点では巷のドラッグストア等の店頭に並んでいる制汗剤に軍配が上がります。ただそれら市販品の殆どは廉価である分、汗を押さえる効果はせいぜい数時間程度と長続きしないのが普通です。

 

確かに市販品もつけた時には肌もサラッとしますが、それもその場限りといった感じで、発汗量自体は長期間使用し続けたところで少なくなることはありません。それよりもつけた時の爽快感や香りでお茶を濁すような製品が大多数だと言えるでしょう。

 

ファリネはこうした安易な市販品とは明らかに一線を画した制汗剤です。例えば廉価な市販品では添加物を加えて製造コストを下げることも行われているようですが、ファリネは安全重視の無添加仕様。市販品のように香料を使って人工的な香りをつけることなどしません。

 

また汗を押さえると同時に保湿効果もあるので、肌が乾きすぎることもなく、四季を通じて使えるという特長も持っています。更にはファリネの使用を続けるにつれ発汗量も少なくなり、肌のサラッとした状態をキープできる時間も延びていくのです。

 

ドラッグストア等で売っている制汗剤とファリネとの大きな違いは正にこの点にあると言って良いかもしれません。単なる間に合わせでなく、腰を据えてでも汗の悩みを解消したいのならファリネを選ぶべきでしょう。

 

もっともどの製品にも一長一短があり、前述したようにファリネには費用がかさむという短所があります。それでも長期的な視点で考えれば、高くてもファリネを使う利点は大きいはずです。

 

ファリネの成分、汗を止める仕組みとは?

 

誰でも暑かったり緊張したりすると手に汗をかくものですが、発汗量が多い人とそれ程でもない人がいるのは、掌のエクリン腺の数の違いによるからです。

 

ファリネの働きは大まかに言うと、微粒子の入った独自のパウダーを直接肌につけることで毛穴の中にまで成分を浸透させ、汗を抑えることです。もう少し詳しく言えば、独自に開発した複合パウダーの中には特殊ナノイオン微粒子が含まれており、それが肌の上で広がって汗や臭いを吸い取ってくれるのです。そしてナノイオン制汗成分が皺や毛穴にしっかりと密着してエクリン腺の汗孔を塞ぎ、汗が出るのを防ぎます。

 

更にファリネにはこの特殊ナノイオン微粒子に加え、植物由来で吸収効果のある麻セルロース等、肌に負担や刺激を与えずにケアしてくれる優れた成分が配合されています。それらの成分の働きで、肌の潤いを守りながら汗のない快適な状態に整えてくれるという訳です。そしてファリネを継続的に使用することで汗自体を少なくすることも期待できるとされています。

 

「手術には抵抗がある」という人にもおススメ

 

ただ幾らファリネが優れた制汗剤であると言っても、抜本的に多汗症を治すのならETS手術を受ける他ありません。とは言え、この手術にも副作用や後遺症などが出る可能性が全くないとは言い切れず、意を決してこれを受けようという気はなかなかなれないものです。また医療機関で薬を投与して貰ったり注射を打ってもらうならそれなりに治療費も掛かるでしょう。

 

注射や手術を受ければ良くなると分かっていても流石にそれには抵抗がある、でも汗の悩みからは解放されたい...そんなジレンマに陥っているのなら、無理してこうした医療処置を選択する必要はないでしょう。それよりもファリネのように、医薬品に比べれば緩やかながらも汗を止める力があると公的に認定されている医薬部外品でケアする方が良いのではないでしょうか。

 

こまめにケアして肌を快適に

 

「ハンドルが汗で滑らないように車を運転する前に塗っている」とか、特別なことをする時のためだけに制汗剤を使うという人もいるかもしれません。しかし何時もサラッとした肌でいたいのなら、もっと折に触れて使うのが良いでしょう。汗をケアしたくなった時は勿論、外出前や休み時間など気が付いた時にファリネをパッティングしておけば、汗を抑えさえられる時間も長くなっていきます。

 

ファリネの容器はコスメポーチにも簡単に入るサイズで何処にでも持ち歩けますし、鞄の中に入れても邪魔にならない大きさです。サイズは小さいのですが、毎日5度使ったとしてもこれ一つで1カ月間もたっぷり使えるのも魅力です。回数にしておよそ150回分の容量があるので、手汗で苦労している人も安心してファリネを毎日の習慣にすることが出来ますね。

 

またパフ付きなので、必要な時は何時でもすぐに取り出して使うことが出来ますし、容器も一見したところ制汗剤には見えないデザインなので、他人の目を気にしなくて済みます。仮に「それ何?」と聞かれても「手荒れ対策用のパウダー」と答えておけば、不審に思われないでしょう。

 

目隠し梱包でお届け

 

多汗症の人というのは、自分が汗っかきであることを友達や交際相手に知られたら変な目で見られるのではないかと常に気にしていて、それを引け目に感じているようですね。中には身内にすら内緒にしている人までいるのだとか。

 

そのためファリネは通常のコスメ用品と見分けにくいデザイン容器を採用しています。更に配達の際にも目隠し梱包をし、同居人にも分からないよう商品名や使用用途等を伏せた状態で届けてくれるのです。ネット通販でしか手に入らないファリネですが、プライバシーを守るための配慮がされているので安心して注文できますね。

 

口コミではどう評価されているのか

 

実際にファリネを使った人の口コミを幾つか紹介しておきます。中にはマイナス評価の口コミもありますが、ファリネで手汗の悩みを解消することで、それまで遠慮してたり自信が持てなかったことにも前向きに取り組めるようになれるでしょう。そうなれば今よりももっと充実した毎日を送れるようになるはずです。

 

【肯定的な評価の口コミ】

 

「混合肌の上、皮膚が弱いので使用前は肌に異常が出るのではないかと心配していたのですが、ファリネは安全に配慮して作られているというだけあって、そうした問題は一切ありませんでした。これをつけた後でも他人からは制汗パウダーを使っていると感づかれない程、掌がサラサラと自然な感じに仕上がるし、以前より清潔な状態を保ちやすくなった気さえします。何よりも嬉しかったのは汗を気にせず彼氏と手を繋げるようになったこと! それまでは何時も苦しい言い訳をして手を繋がないようにしていたので、彼に申し訳ない気持でした。今ではそんなことで悩むことなく、デートを楽しんでいます。」

「パウダーだと白っぽくなるんじゃないかと思っていたのですが、使ってみるとそんなことはなくて手にしっかり馴染むし、肌もすぐにサラサラになりました。特にまだ手が乾いている時にパッティングしておくと汗が滲み出るのを防いでくれるので、手汗で不自由な思いをしなくて済みます。これを使う前は手がグショグショになるほど汗をかく人なんて自分だけだと情けない気持でいたのですが、同じ悩みを抱えている人が意外に多いことが分かり、随分励まされました。このままファリネでお手入れを続けていれば、きっと良くなるんじゃないかと思っています。」

 

【否定的な評価の口コミ】

 

「3カ月以上使い続けましたが、コストがかかった割には効果が低く、損した気分です。ファリネで汗を止められるのはせいぜい30分くらいが限度で、それを過ぎるともう汗が出てきちゃいます。と言うより、私の場合パッティングしてからすぐ気になり始めました。1日に何度も付け直したりしましたが、それでも効果は感じられません。特に私は掌がテカる程ひどい汗っかきだということもありますが、自分と同じように発汗量の多い人は、あまり期待しない方が良いと思います。それにお値段も割高なので、同じ使うなら市販の大衆的な制汗剤の方がまだ効き目があるしコストも低くて済みます。」

「知人から贈られたのですが、パッティングの時に思うようにパウダーが出てこないので正直、使いづらい制汗剤だと思います。」

 

定期便で購入するメリットやデメリットは?

 

ファリネ1個を通常販売で購入すれば8890円もする上に別途送料も掛かります。しかし、公式サイトの定期便を利用すれば、初回は70%、2回目以降も37%も割り引いた価格で手に入れられる上、送料も必要ありません。

 

また公式サイト以外でもアマゾンや楽天市場、ヤフーショッピングといった主要な通販サイトでも売られていることがあります。但しそれらは公式サイトから転売のようで、マージンが上乗せされている分、高値に設定されているようです。

 

ですから公式サイトの定期便を利用するのが一番お得なのですが、一方で定期便だと色々と煩わしい思いをするのではないかと気にする声もあります。例えばまだ使い切っていないうちに次の商品の配送日が来てしまったりとか、万が一肌に合わなかった場合に支払った代金が無駄になるのではないかとか、解約したくなっても執拗な引き留めに合うのではないかといった懸念を持つ人も少なくないようです。

 

特に定期縛りがあると負担に感じるものですが、実はファリネの定期便にも少なくとも3回以上は購入しなくてはならないという条件が付いているのです。それでもお届け日を先延ばしすることが出来るので、自分のペースで続けられますし、初回の注文日から90日以内であれば返金にも応じてもらえます。

 

この返金保証が受けられるのは定期便の購入者のみで、通常購入は対象外とされています。ですから肌に合うかどうか不安な人は、返金保証付きの定期便を利用するのが正解でしょう。

 

仮に肌に合わなかった場合にはそれを理由に解約することも可能です。また金銭的な事情を理由とする解約も認められており、手続きも電話でお客様サポートセンターに連絡するだけ、といたって簡単。尚、これは公式サイトにも記載されていることですが、解約希望者に対する引き留めや勧誘等は全く行われていないので、安心して連絡できるでしょう。

 

↓↓↓初回70%OFFのキャンペーン中!↓↓↓

70%OFFキャンペーンの詳細はこちら

おすすめ記事

普段から手の汗が気になっているけれど、E...
制汗剤と名の付くものであれば体のどの部位...
スキンケア用品が欲しくなった時、かなりの...
肌のバリア機能が低下した状態でデオドラン...
汗を吸い取る制汗成分ナノイオン微粒子や、...
不快な汗をどうにかして抑えたくてドラッグ...